メニュー
カテゴリー
最近のコメント
便利なリンク集
記事ネタ・サイトへの要望を伝える
ロッティのアイコン画像ロッティ

何かあればコメント・Twitter・サイトへの要望つぶやき、問い合わせフォームのお好きな方法でご連絡ください

TOPページリニューアル完了!古い記事は修正中。表示くずれあればご連絡ください

エリュトロンドラゴン(壊城に舞う紅き邪竜)の内容と攻略

2019 10/19
コメントする・見る
エリュトロンドラゴン(壊城に舞う紅き邪竜)の内容と攻略

緊急壊城に舞う紅き邪竜のクエストについてみていきます。

EP5の初のレイドボスであるエリュトロンドラゴンとの闘い

最初はXHのみでしたが、EP6でUHも実装されました。

クロノスのドロップもするようになりましたし、SOPも増えたので行きたい緊急となりましたね。

目次

壊城に舞う紅き邪竜の特徴

2017年12月20日に実装された緊急クエストで、いわゆるレイドボス:エリュトロンドラゴンが出てくるクエストになります。

場所はクエント城跡なので時限はオメガ

XHはレベル75/75。2019年10月16日にUHは85/85が実装されました。

最近は常連になっている与ダメージ制限999,999や失敗は時間切れ。実際時間切れはないようなものなので突き詰めるならタイムアタック的な形になります。

1ship1回。時間的にはマルチ次第ですが、3周~できるので多鯖回しも有効です。

 

始めてプレイするとムービーが流れます。

内容はストーリーからの続き的な感じ。ラコニウムソードを使うくだりやクエストに向けて導入部分を語ってくれます。

 

ラコニウムソードの使い方

このクエストの大きな特徴であり知らないといけないことはラコニウムソードの使い方

一定までクエストが進むと、マップに現れる装備品。最初出てくるときは3本。本当に最後は12本でてきます。

装備仕様

  • 60秒間 or 床ペロで手放す状態になる
  • 手放すと一定時間再装備できない(2,3秒くらい?)
  • HP、PP、サブパレット、PA固定
  • 通常攻撃、PA1種、ガードが可能
  • 手放すと10秒後に再出現 ※再戦クエストのみ

強引にいうならAISのような感じですね。

ちゃんと鍛えている武器のほうが火力でますが、ラコニウムソードは中々のダメージを出せるようになりましたし、追尾性能が優秀なので近づくのにも重宝します。

 

バスターディバイド

PAは1つでバスターディバイド

ドラゴンの青く光る部分に、これをチャージした攻撃を当てると弱点化します(紅く光る)

これがないとダメージが入りにくいので必須ラコニウムソード持った方は、青く光る部分みつけたら必ずチャージして弱点化しましょう。

弱点化しないなら持たないほうがいいです。持ったら弱点化を行いましょう。:

 

チャージ出来ているかの見分け方は上の画像のように剣の持ち方を返して持つような構えになればOK。

 

青く光る部分にチャージPAをあてると紋章の演出が入り、弱点化します。

使うタイミングとしては、最初のお腹、羽ダウン、移動してからの両前後ろ脚、尻尾、頭とありますが、

羽ダウンはダウンタイミングがわかるので、あらかじめチャージして攻撃できるようになった瞬間にバスターディバイドを当てるのがおススメ。これをやることで弱点化状態で攻撃出来る時間が増えるため時間の短縮につながります。

持ったなら必ずやるべきテクニックです。

 

前半の魔物種

クエスト的には大きく分けて魔物種と戦う前半、エリュトロンドラゴンと戦う後半にわかれています。ちなみにドラゴンも魔物種。

前半は一本道をひたすら進む形。一定のエネミーを倒すと先に進めて何回かエネミーの群れを倒していきます。

HPも低いため簡単ですが、ミノタオルグスは背中が弱点、かつスタンに弱い。ゴーレム系は両手破壊からのダウンで頭がいいかなぁと思います。その前に倒せたりしますが。。

 

道中は炎の援護射撃もたびたびあります。

やってくるのは火球を複数個所に飛ばしたり、直線の火炎放射など。

いずれも予測地点がわかるので、あたらないように見てエネミーに攻撃しかけましょう。

 

後半のエリュトロンドラゴン

後半はエリュトロンドラゴンとの戦闘です。

といっても段階にわかれています。早く倒すにはラコニウムソードでの弱点化は必須。

 

最初は弱点がでてないため、を1つ破壊します。4か所の脚(前後ろ)があるのですが、攻撃するのは1か所にするのがいいです。

壊れるまでひたすら攻撃

 

1箇所壊したら、お腹が青く光る&ラコニウムソードが出現するのでチャージPAあてて弱点化して攻撃します。

これ以降も青く光る→弱点化(紅く光る)→破壊を部位によって繰り返す形ですね

 

お腹を壊したら、ダウンして左右の翼どちらかが青く光るので攻撃。ここでの弱点化が遅れると痛いので、持ってる方はダウンしたなと思ったらチャージPAためましょう。

 

マナ速射砲のシューティング

ダウンが終わると、空の色も変わって、突然のシューティングタイム

マナ速射砲使ってうちましょう。やることは火球を打ち落とすこと。実は普通に攻撃しても壊せますが他の人への被害を出さないようにするならシューティングしてた方がいいかと思います

大きな火炎弾を壊すとこっちに近づいてくれるので壊すんですが、一緒に小さい火球も出てくるのでこちらを優先して打ち落としましょう。

火球くらってダウンすると痛いのでマッシブハンターとか仰け反らない方法を使っておくと保険として安全。

 

こっちに近づいてくると、壊してない翼を壊すことに

この時に両翼を破壊できた場合は次に移動、駄目だった場合は2回目のシューティングがまっています。最大でもシューティングは2回です。

ここが面倒でマルチの火力及び弱点化がしっかりできているかで大きく時間かわります

 

最奥

シューティング終わると、奥に移動。

そこからは頭+ランダムに両足、尻尾のどこか2箇所が青く光るようになるので、ここもチャージPAでまず弱点化しましょう。

そのあとは基本的には両足や尻尾を弱点化⇒破壊⇒ダウン⇒頭を集中攻撃する流れです。

ロックしている箇所や武器種にもよりますが、重要なのはゴリ押ししすぎずエネミーの予備動作を見ることです。どの攻撃も予備動作があるので慣れれば見切れます。

 

特に注意したいのが、今までの攻撃(横に薙ぎ払う尻尾攻撃や火炎放射など)、追加されるサマーソルトキックのような尻尾攻撃(岩つぶてもくるので注意)、その後の下からくる火柱などを合わせた連続攻撃です。

突撃攻撃が間に挟まれますが、HP減らしてくると単発ではなく、攻撃を2~3回を1セットにして攻撃してくるため注意。

 

徒花の時もあったようなエリア外からの突進攻撃をしかけてきます。1セット2回突進。

ただ、エリアが広いため追尾もしてきますが軸ずらして移動しれば走ってるだけでもよけれます。

 

広範囲の大技

HPが一定まで減ると、空が暗くなり、大技をしかけてきます。

攻撃の流れは周囲を炎で囲み範囲を狭くする⇒突撃⇒火炎弾連射⇒広範囲な体当たりです。

基本中心にいなければ何とかなります。これもどこにくるか予測があるのでわかる。あと、画像の右にある段差の上にいると最後の体当たり喰らわないんですよねw当たり判定ない模様。

 

あと、ある程度の高度で空中にいるとかなり楽に対処できます。火炎弾連射以外は一回もあたらずいける。上にいるとだいたい1発は飛んでくるですがそれだけなので楽。

空中にいかなくても最初は真ん中いって端をウロウロしてれば何とかなるので見た目が派手なだけですね。

 

そのあとはラコニウムソードが12本になります。

あとは倒れるまで攻撃。以上で終わりです。お疲れ様!

 

邪竜のドロップ情報

▲初めて実装されたときのXHの1日目のレコード

1回のクエストではエクスキューブ的には25個くらい。バッヂとかはなし。

上の画像はXHの1日たったレコードです。このクエストの目玉である☆14、☆13バルシリーズですが結構ドロップします!バルはヒーロー武器が多くでてますねw

運営が全体的に出やすくしていることいってたのは本当のようです。何気なくデモニアもでるんですよね・・・

 

称号で371「ラコニウムソード」のロビアクが貰えます。

これがかなりかっこいい!1回だけで楽なので是非とっておきましょう~

しかも勝利演出ポーズにも設定できます!設定方法と一覧は以下。

あわせて読みたい
勝利演出ポーズの設定方法と追加ロビアクまとめ
勝利演出ポーズの設定方法と追加ロビアクまとめ勝利演出ポーズのロビアクまとめ最初は初期のポーズだけでしたが、2017年から一部のロビーアクション設定が追加されました。クエスト最後のポージングの幅が広がったの...

 

最後に

感想なんですが、自分は中々いいクエストだと思いました。

自分が中々いいと思った理由はマルチによって時間の差が大きくでることと、連続攻撃等、見切り甲斐があること、ドラゴンとの闘いは作業っぽくならない、バルシリーズのS級特殊能力(SOP)を掘れるからです。

まだ初週だからかもしれませんが、野良でマルチによっては床ペロしまくり。かたや固定やるとすんなり終わったりとマルチでかなり差がでます。Twitterで4分40秒きって討伐してるところもあったり。TeやRaの支援の有無も結構でかい。

でもこれってオンラインゲームとしては正常だと思いますし全員横並びになりにくい要因なのでいいと思っています。

拍子抜けした強さももありますが、そこは再戦クエストで差別化してくれればいいかなぁって感じ。

 

ただし、嫌なことはシューティングはだれるのでなくす or 1回にしてほしいってのと、脚の弱点部位をロックしようとしても爪になってしまうことがやりにくすぎるので弱点化したらロック優先度かえるとか、かえてほしいと思いました。あとは欲をいえばバルシリーズ以外の旨みがないところかなぁ。

このクエストは一言でどうだったかというか、何が嫌かよかったかが人によって違うと思います。例えば動きまくるから嫌だ、ダメージくらいやすいから嫌、強い人が集まると弱いから嫌、シューティングが嫌、苦労せずクリアすることが出来ないから嫌とかとか。逆に部分部分で良かったって人もいるかもなので、当たり前ですが色々意見あるでしょう。

 

周回する意味としては14はでないので置いておくとして、基本はバルシリーズ(SOP)を狙う緊急です。金策にもなるんですよねー。別記事でもかきますが、SOP堀の要素もあるのと交換出来る☆14のアトラシリーズ目当てとかね。

再戦クエストは3回乙ったらクエスト失敗なのでクリアできない野良もでてきそうですねー。

いずれにせよゴリ押せずに動きを覚えて慣れるのがいいかと思います。

 

このクエストは30分後にいわゆる「再戦クエスト」があります!そちらも合わせてご覧ください。

あわせて読みたい
【ドラゴン・アートルム】崩城に甦る黒衣の邪竜の攻略と対策【再戦】
【ドラゴン・アートルム】崩城に甦る黒衣の邪竜の攻略と対策【再戦】再戦エリュトロンドラゴンである「崩城に甦る黒衣の邪竜」をクリアするための攻略や対策をまとめ。名前はアートルムです。黒竜、黒トカゲとか言われたりもしますね。。...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる