サイトリニューアル第1段階完了。TOPページと全記事の修正を徐々に行っています。表示くずれがあるかもしれないですがご報告ください

ゲノンシリーズの潜在と性能

2019 8/18
ゲノンシリーズの潜在と性能

★15武器ゲノンシリーズの潜在や性能まとめ

ゲノンは新しい15武器でして、体にまとうような見た目の武器。

潜在も特殊な使い方になっていくと思います。強さや能力についても見ていきますね

この記事で分かること

  • ゲノンシリーズの性能
  • 潜在の効果とpp回復について
  • 比較とゲノンの使いどころ

目次

ゲノンシリーズの潜在

画像

項目内容 
潜在名変異の代償
潜在Lv.3威力8%上昇。PA、テクニック使用時90ダメージを受けるがPP消費量45%減少
付与能力アビリティⅣ
SOPの枠S2,S3
特殊能力因子スタミナⅥ
武器種/入手ワイヤードランスバンガーベア(Lv.91~)
ツインダガーブリザードバンサー(Lv.91~)
バレットボウブリザードバンシー(Lv.91~)

2019年6月12日に実装された15武器。

潜在はいつもの威力倍率に、固定の90ダメージを受ける代わりにPP消費量45%減という特殊な性能でした。

因子はスタミナⅥ(HP+80)。

 

入手は超界探索でナベリウスのボスエネミーからそれぞれドロップ。3種ともエネミーが違います。

おそらく、今後もプライズメダルかなんかでレアエネミートリガーが出てくると思いますがこの記事書いた時点ではトリガーはなし。

 

災転輝与と合わせてPP回復しまくり

SOPのS2かS3の災転輝与でダメージ食らったらPP回復を繰り返せます。

動画では零式ナバータ連打でPP消費しつつ、フォトンブラストをクエスト前に発動させていました。

災転輝与が1つでもPP回復量が上回るほどになるため、PP回復を楽にできるんです!

  • HPダメージは90固定
  • HP1になったらHPは減らないまま消費PP減は発動
  • HPが減るのは使用時のみなのでパラレルスライダー零式のようのは最初の1回のみ減る

他の仕様としては上記の通り。

 

クエスト開始前の修正

画像

そして、ゲノンシリーズの潜在はクエスト前にHP減少を繰り返すことでフォトンブラストゲームが溜めれてしまった件が、修正されます。

フォトンブラスト関連なのでオフスNTを意識していると思われる。

ということでクエスト開始前は潜在の効果が発動されないようになります。

 

ゲノンシリーズの強さ

画像

単純な攻撃力比較。

★15ですが、尖った潜在だからか、攻撃力自体はフォボス未満くらい

剛乱や災転でSOPを入れてHPやPP周りに特化した場合は更に攻撃面で差がつくので、だいたいミラージュくらいになりますね。

 

ゲノンの使い方

画像

災転輝与と組み合わせてPP回復しまくるor攻撃しまくる武器

  • HP減少をS2:剛乱活与で補う
  • PP減少をS2 or S3:災転輝与で補う
  • バレットボウでバニペネ連打(バニッシュアロウ+ペネトレイトアロウ)
  • 武器種が実装されているHu、Fi、Brで攻撃しつつPP回復
  • テクニックが使えるクラスをサブ(ファントムなど)にして零式ナバータで一気に回復

尖ったことするなら、基本的には災転輝与によるPP回復が前提ですね。

工夫は必須ですが無限にバニペネするみたいな話もでてるみたいですねー。ただ、S4六色のアトラとどっちがいいのかどうか。

単純に一気にPP回復するように、クラス専用にしたり、零式ナバータで回復という手もありだと思います。

回復したら他の武器に持ち替えたりとか組み合わせもありそう

 

まとめ

ゲノンシリーズ
  • 威力UP+90ダメージの代わりにPP消費量45%減する潜在
  • 威力的にはフォボスくらい
  • 災転輝与と組み合わせるとPP回復用に使える

単純な火力だけでない尖った潜在は面白いですね。

ただ修正がされるのはびっくりでした。対応早かったと言えるけど、開幕フォトンブラストは許されなかったよ…

対象のボスが緊急に出れば手に入りやすいかもしれません

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
目次