メニュー
カテゴリー
最近のコメント
便利なリンク集
記事ネタ・サイトへの要望を伝える
ロッティのアイコン画像ロッティ

何かあればコメント・Twitter・サイトへの要望つぶやき、問い合わせフォームのお好きな方法でご連絡ください

TOPページリニューアル完了!古い記事は修正中。表示くずれあればご連絡ください

エーテルファクターの能力と作り方

2020 3/22
コメントする・見る
エーテルファクターの能力と作り方

特殊能力「エーテル・ファクター」の性能と作り方を解説

OPの更なる高みへ・・・

ファクターカタリスト、エーテルソールなどエーテルファクターを作るための能力も合わせて登場しました。

アストラルソールに続き、作るのは大変だけどその分、強い特殊能力です。

強い能力で固めるなら付けたい能力ですし、金策にもなりえるので知っておきたいところ。

あわせて読みたい
特殊能力(OP付け)のおすすめ総まとめ
特殊能力(OP付け)のおすすめ総まとめ 特殊能力追加のまとめページです 特殊能力付けの総合まとめページを用意しました。ちなみに特殊能力=OPと略されます。使えそうなもの、新しく追加された能力の効果や...

目次

エーテルファクターの能力

CropperCapture[372]

エーテル・ファクターの能力

全+30、HP+10、PP+6

全+ってのは攻撃防御のステータス系を指します。HPは低いですがPPが6と多め。

  • アストラルソール:全+35,HP+35,PP+5
  • リターナーⅤ:全+30,HP+30,PP+5
  • エーテルファクター:全+30,HP+10,PP+6

同じような、強さのOPでステータス的にはリターナーⅤと同じ全+30。HPは低いですが、PPは+1高いのが違い。

同じファクター系でなければ共存が可能です。

エーテルファクターの作成方法

エーテルファクターの作り方

  1. ファクター・カタリストを4つ作成
  2. エーテル・ソールを1つ作成
  3. ファクター・カタリスト×4、エーテル・ソール×1でエーテル・ファクターで完成

簡単にまとめると作り方は3つの手順を踏む必要があります。詳しくは以下。

ファクターカタリストを合成

CropperCapture[374]
まず、今まで出てきたファクター3種(ヤマト、マザー、デウス)を合わせてファクター・カタリストを作ります。最終的にはこれを4つ。

アストラルソールと同様で成功率は10%。。。厳しい確率です。いずれも特定の緊急でドロップするため緊急がないと高騰しがち。

エーテルソールを合成

CropperCapture[552]
次に、トウオウフルベガス、エスカードのソールのうち、2つエーテル・ソールを作ります。

位置づけ的にはアストラルソールにおける、ダークネスソールのポジションです。ただし、成功確率は10%とカタリスト系と同じ厳しさです。

CropperCapture[376]
最後に、ファクターカタリスト×4、エーテルソール×1エーテルファクターの完成になります。

ここまでやってやっと完成するので大変なOPですね。その分いい性能です。

エーテルSとファクターCで付与する

エーテルS,ファクターCで付与する

  • 特殊能力(エーテルS)
    • 合成時に使うとエーテルソール付与
  • 特殊能力(ファクターC)
    • 合成時に使うとファクターカタリスト付与

期間限定ACリサイクルショップでエーテルソールとファクターカタリストを付与できるアイテムも登場しました。

1アカウント1エーテルファクター分しか手に入りませんが、マイショップで出品できるのでメセタさえあれば複数入手可能。

100%で付けれるので一気に楽になります。他の強いOPなどと合わせて付けれますね!

ファクターレセプターで継承

エーテルファクターは「ファクターレセプター」を使えば継承が可能になります。

レセプター以外の方法はありません。

ファクターレセプター自体はesのエターナルタワーかドミナシオシリーズの因子で手に入ります。

買おうとすると、武器なら6スロ以上、ユニットなら4スロあたりからいいお値段。

ファクターレセプターでエーテルファクターの継承率は10%

継承できるようになりますが、成功確率は10%なので注意です。

能力追加成功率+40%使っても50%。報酬期間でも100%になりません。

アストラルといっしょに

CropperCapture[378]

▲アストラルエーテル

エーテルファクターを付けるときは一緒に強い能力(アストラルソールやマナレヴリー、クラックⅤなど)と一緒につけるのもあり。

アストラルソールなら武器の因子を使えば余裕で付けれますが、因子のない場合andユニットの場合は頑張る必要があります。

例えば上の画像のように、アストラルソールをあらかじめつけておき、ソールレセプターで継承可能にする(10%)、そして通常の手段でエーテルファクターも付けるやり方です。

ただし、素材の数の関係上、エーテルソールとファクターカタリストの素材orアストラルとつけるのがきついです…実際に作成したことが何回かありますが、きつかった。

[voice icon=”https://pso2roboarks.jp/wp-content/uploads/2018/02/giriamuaikonn.jpg” name=”ギリアム” type=”l kannrininn big”]やるなら事前準備で素材を揃えておきたいところ。出来れば報酬期間前がいいですね

[/ふきだし]

報酬期間中に素材を買うと高騰していることが多いので、やはりやるなら事前準備で素材集めておくと安くすみます。

一例を出すと、アストラルエーテルをやる時に、昔準備しておいた時は、若干足りなかったので買った場合で3部位で60Mくらい。でも素材さえあれば10Mくらいの計算なので準備は大事。

まとめ

  • 性能は全+30、HP+10、PP+6
  • ファクターカタリスト×4、エーテルソール×1を合成して作る
  • 強い能力なのでファクター素材は金策になりえる
  • エーテルファクター自体をファクターレセプターで継承可能になる

非常に強いOPでしたね。

強い能力ですが、コストがかかるので高い能力を目指す方向けでした。

追加保護アイテムのおかげで4スロまでなら楽に付けれるので、ユニットで4スロという選択肢もあります。

自分で使わなくても金策として高値で売れる(特にヤマトファクター)ので取っておくのもありですね。

他にも複数のステータスが上がる能力があるので、まだ付けやすいアストラルソールやクラックあたりを優先したほうがいいかもしれません。

あわせて読みたい
マナレヴリーの能力と作成方法
マナレヴリーの能力と作成方法新しい複合系の特殊能力(OP)「マナ・レヴリー」の作り方と能力について書いていきます。アストラルソール、エーテルファクターなどに続き、レヴリー系を集めたものが...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる