メニュー
カテゴリー
最近のコメント
便利なリンク集
記事ネタ・サイトへの要望を伝える
ロッティのアイコン画像ロッティ

何かあればコメント・Twitter・サイトへの要望つぶやき、問い合わせフォームのお好きな方法でご連絡ください

TOPページリニューアル完了!古い記事は修正中。表示くずれあればご連絡ください

PSO2クラウドのブロックと他ハードの違い制限まとめ

2019 9/19
コメントする・見る
PSO2クラウドのブロックと他ハードの違い制限まとめ

PSO2クラウドのブロックと他ハードの違いや制限についてまとめ。

これは全プレイヤーが知っておくべき内容

switchでプレイ可能ですが、他のハードとのクロスプラットフォームでは事情が違うようです。

イメージ図を作って徹底解説していきます!

目次

他ハード

ロッティのアイコン画像ロッティ

クラウド版が実装されるのはわかりましたけど、違いがわかりません・・・何か制限もあるんですか?

ギリアムのアイコン画像ギリアム

対応するハードがくると違いがでてくるもんね。新情報が出たけど・・・今回は制限もあるよ!おさらいも兼ねてみていこう~

クラウドに対応するハードは”Nintendo switch”です。

他にはPSO2では既にPC、Vita、PS4と順に対応しているハードがいくつかあります。

そして2018年4月4日から新たにクラウド版としてswitchを使う形となるわけです。

 

専用ブロック

こちらはハードとブロックの関係を示した対応図です。

ブロックとは・・・シップ(サーバー)の中に複数存在する、プレイヤーがゲームをプレイする場所の単位

ハードの違いもあってかもともとブロックは仕訳けられていたり違いがあります。

 

そしてswitchとクラウド版がきたことにより、新たに「PC&クラウド専用ブロック」ができます。

内訳通り全シップ(ship)ごとにありまして、switchとPCユーザのみが入れるブロック。なので、クエスト含む基本的なことは他ハードとプレイできません。vitaとかもそう。

こうしてみるとPCはすべて一緒に遊べるってこともわかりますね。

 

ブロックやエリアでの違い

◆各ハードごとの場所による対応表

 

通常エリア※1

マイルーム,チームルーム

チャット

バトルアリーナ

クラウドユーザのみ※2
クラウドユーザ+PC×
クラウドユーザ+PS4×××
クラウドユーザ+Vita×××

1 通常エリアはロビー、ショップ、カフェなどブロック内のエリア

2 クラウドユーザ=switchにてクラウドをプレイしているユーザのこと

対応表におこしてみました。

専用ブロックですが、switchやPCのみが同じ。よってクエストはswitch同士かPCの間でならOK。

ただ共有のような扱いになっているマイルームとチームルームにはシップ内のプレイヤーが一緒にいることが出来ます・・・がチャットは制限があります。

また例外でバトルアリーナは専用。バトルランキングも個別です。

 

チャット

◆チャットが出来るパターン

[voice icon=”https://pso2roboarks.jp/wp-content/uploads/2018/03/switch.jpg” name=”switch” type=”l”]☆14全然でないね~

[/ふきだし]

[voice icon=”https://pso2roboarks.jp/wp-content/uploads/2018/03/pc.jpg” name=”PC” type=”r”]で、でないよねー(3本出てるとは言えない…)

[/ふきだし]

◆チャットが出来ないパターン

[voice icon=”https://pso2roboarks.jp/wp-content/uploads/2018/03/switch.jpg” name=”switch” type=”l”]・・・

[/ふきだし]

[voice icon=”https://pso2roboarks.jp/wp-content/uploads/2018/03/PS4.png” name=”PS4″ type=”r”]・・・

[/ふきだし]

対応表からもう少しチャットについてチェック。

マイルームとチームルームならPS4とvitaでも同じ場所にいることが出来ますがコミュニケーションはできない仕様。

チャットができない状態だと、「何か発言している」ことがわかる状態のみとなります。

 

まぁフレンド関係なくswitch使ってクラウドからプレイするユーザにとっては何の問題もないです。

 

他の制限

クラウドゲームの特性上、『PSO2 クラウド』で同時にプレイされているユーザーの数が、用意されているクラウドサーバーの上限に達した場合は、それ以上ログインすることができなくなります。ただし、現状過去のデータに基づき、クラウドサーバーも十分な数を用意しております。

他にもいくつか。

クラウドサーバの上限が特性上あるようで、一定数超えるとログインできなくなるらしい。といってもそうならないように十分に数があるみたいですけどねー

むしろこうなる状況は満員御礼で人が多いいい状況でもあったりはする。プレイする側からしたら嫌なことだと思うから数を信じるしかない。

 

ごく一部のコラボ関連のミュージックディスクは権利の関係上再生ができないものがあります。こちらはアイテム説明文やジュークボックスに表示されておりますので、ご了承ください。

権利の関係もあって一部コラボのミュージックディスクは再生できないものもあります。

これはどうしようもないっすね。

 

特典の扱い

クラウドサービスの実装に伴い、ゼルダの伝説(ブレスオブザワイルド)コラボも発表がありました!

ただし、クラウドサービス限定で貰えて、このアイテムトレード禁止です。

ちなみにトレード禁止なだけで、switchで貰ってしまえば他のハードでは使えるみたいです。

 

クラウドの特典の意味をより強めるためにもこういった形にしたんでしょう。switchやるかた、気になる方は特典について知っておきましょう。

今後ほかのコラボは同じにならないかもしれないですが、なんとも言えませんね。もしかしたら任天堂タイトルコラボだけは制限があったりして?

あわせて読みたい
switchのPSO2クラウド版の開始は4月4日&ゼルダコラボ決定
switchのPSO2クラウド版の開始は4月4日&ゼルダコラボ決定任天堂switchのPSO2クラウドのサービスが4月4日に決定しました。しかも最初からスイッチ版限定であのゼルダとコラボも決定。リンク関連のなりきりセットや迷彩などもあ...

 

独自

他にも制限とは別に独自仕様があります!こちらも見ておくことをお勧め!

でないと知らずにびっくりするかも・・・

あわせて読みたい
クラウドの独自仕様まとめ(操作、描画、自動切断)
クラウドの独自仕様まとめ(操作、描画、自動切断)PSO2クラウドの独自仕様についてまとめ。以前わかっていた制限も書きましたが、他にも独自の要素があるのでこちらで。始める前にはぜひとも知っておきましょう。【15分...

 

これは実装されてから分かったんですが、PC版のゲームパッドは設定が引き継がれるので場合によっては悲惨なことになります・・・

※別々で設定されるようになったので修正されました。よかったー!

あわせて読みたい
Joy-ConにPCのゲームパッド設定が引き継がれる仕様がクソ
Joy-ConにPCのゲームパッド設定が引き継がれる仕様がクソJoy-ConにPCのゲームパッド設定が引き継がれる仕様についてまとめ人によるんだけどね。出会ってしまった。謎仕様を超体験したので詳細について解説していきます。【事象...

 

気をつけるべきこと

クラウドユーザから見た気を付けたいこと

情報から可能性のある事を書いてみました。

注意なのは、クラウドユーザから見てPCの人は一緒のブロックなので大丈夫であること。なのでブロックがそもそも違うから、普通にクエストプレイしている限りは全く問題ありません。

困る可能性があるのは一緒に入れる空間でのチャットができないため、PS4,vitaユーザとコミニュケーションがとれないこと

特にチームマスターは気を付けたほうがいいです。vita、PS4やPCの混成でそこにswitchの方を入れたいと思ったらそのチームのチャットの頻度によっては影響が出ると思います。チームはチームの数の分だけ個性がありますので無駄にギスギスしないようにしたいっすね。

PCの方が中継するってソリューションははっきりいってないwそんなの無理だから、実際は混成チームは難しいと思います。

 

クロスプラットフォームは何故こうなった

ご不便をおかけしてしまう部分となり誠に申し訳ございませんが、クロスプラットフォーム実現上の制限という事で、どうかご理解いただけますようお願いいたします。

大きいくくりではクロスプラットフォーム実現の制限のようです。

現状出ている情報ではこれ以上の詳細は不明です。考えられる可能性としてはいろいろ。

本当にいろいろね。

運営からしたら制限なんてしたくないだろうから、事情があったんでしょう。

 

一応今までの過去の経緯からこうなのかな?ってのはもう少しあります。

例えばクロスプラットフォーム自体を許可していない可能性。例を出すとドラクエ10はPC、WiiU、Switch、3DS、PS4と対応しているんです。でもマインクラフトはPS4,vitaは他とクロスプレイはできない。

など、どうやらソニーさんはすべて、クロスプラットフォームをOKとしていない事例が過去にあります。

もしかしたらPSNの可能性もあるかもしれませんね・・・

 

ただ、ソニー製クロスプラットフォームエンジンのPhyreEngineがswitchに対応ってのもあったりと今後はどうなるかはわかりません。

そもそも技術的な問題の可能性だってありますからねー何かわかったら追記してきます。

いやーゲームハードのクロスは難しいなぁ

 

最後に
まとめ

  1. ハードの違いでブロックにも影響がでるため全プレイヤーが知っておくべきこと
  2. クラウドユーザと他ハードの組み合わせでブロックやチャットに違いがある
  3. 他にも権利、特典コラボの注意事項もある
  4. 注意事項からコミュニケーション方法は要検討

非常に重要なことなので知らないフレンドさんや他の方にも共有してあげてください。大事すぎる。

ハードが増えると毎回この手の話が大なり小なりあります。

今回はクロスプラットフォームということもあり、制限がありますなー。

ちなみに自分もswitch買ったんですが、自分以外チーム全員PS4なのでチャットできない・・・困る

でも、一緒にやる人がPS4やvitaにいなくて新しくクラウドから始めるユーザは特に困らないのでご安心を。

 

switchやほかの情報もまとめていきますので今後も要チェックです。

あわせて読みたい
pso2クラウドの始め方まとめ。Switchのおすすめ環境と設定
pso2クラウドの始め方まとめ。Switchのおすすめ環境と設定サービス開始されましたがpso2クラウドの始める方法をまとめ。Switchは独特。また、そのためのハードであるSwitchのおすすめな準備なども紹介していきます。【準備と設...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる