PSO2-TCG生放送まとめ【初の単独】


PSO2TCGの放送まとめていきます。

 

初の単独生放送になります!

TCG的にはほとんど無名ですし、定期的に続くか知りませんがとうとう放送が始まりました。

基本的には解説多め。意外としっかりしていた内容になっていました。

それでは放送内容を書いていきます。



放送メンバー

◆出演者(敬称略)

  • 郡正夫(ナレーター)
  • 天野名雪(アイドル)
  • 長谷川唯(声優、アークス広報隊-NT)
  • 会一太郎(声優、落語家)

一太郎さんのスクショだけうまく撮れなかったので割愛

 

内容

◆PSO2TCGについて

  • PSO2をベースとしたトレーディングカードゲーム

再現も中々がんばっていますね。出来るだけ効果をよせています。

vol1-3=EP1の後半なのですが、ハドレッドとクーナのシーンや、ゼノが捨て札にあるとステータスがあがるエコーとか。他にも色々。PAもそれっぽい効果になっています。

 

◆カード

  • カードの種類はたくさん
  • ゼノ、クラリッサを盗んだメルフォンシーナ、アイドルクーナ、ヒロガ、リサ、クラリスクレイス、ハドレッドとクーナのシーン、アンリ

このラインアップにアンリがいるのが浮いてますね。。

 

ルール説明

◆説明

  • 最初にルール説明しながらのレクチャーバトル
  • カードの種類は5種
    • プレイヤー
    • マグ
    • キャラクター
    • アイテム(装備、アイテム)
    • アクティブ(PA、テクニックなど)
  • プレイヤーカードはプレイヤーの分身的存在クラスごとに選ぶ

 

◆ターンの流れ

  1. 開始フェイズ
  2. ドローフェイズ
  3. PPフェイズ
  4. メインフェイズ⇔戦闘フェイズ
  5. 終了フェイズ
  • 先行が有利ということで後攻は使い切りのPPを1枚最初から置ける(使ったらデッキ下に戻る)

 

  • 出したキャラカードはOFF状態ででる。攻撃したらOFFになる
  • 開始フェイズではすべてのカードをONにする

使ったデッキは基本スターター+いくつかカードを入れた内容でした。

 

  • 1枚ドローする

 

  • 毎ターン手札から1枚PPにおける。PPにすると1枚ドローしてもいい
  • PPに置いたらそのゲーム中は戻せない

 

  • カードをプレイしたり、攻撃を自由にできる
  • この時ヒューイを紹介。ATK5、HP5

 

  • 終了時に効果を発動するのもある
  • 例えばオーザは場に出たターン終了時にONになる

 

ルールについての詳細は以下の記事をご覧ください。

解説されていたこと、なかったことも踏まえて、基本的な詳細な各効果について説明もまとめています。

 

ガチバトル

◆1vs1

  • 一太郎さんと天野さんでバトル
  •  一太郎さんは六芒均衡デッキ(テクター)
    • 過去にスターターより弱いと言われてショックだった
    • ということでスタッフから推しのデッキを借りた
  • 天野さんは戦技大会デッキ(ハンター)
    • 自前で作ってもってきた

六芒均衡デッキの内容は、デッキ=HPを削ってテクターのPPコンバートなどで早回ししてコスト重くて強い六芒を召喚する形、

戦技大会の内容は様々なコスト帯で出して、アークス戦技大会というカードで大量召喚する一発逆転を狙う形。

 

ちなみに開発の方がジャッジとして天の声として登場。

 

出演者曰く、アークスライブの18倍もリハしたらしく、台本も厚いらしいって話がありましたね。

3ページじゃないって発言もあったので、アークスライブは少ないってことなんだろうか。

 

勝敗

  • 効果の確認をしながらやっていることもあり、結構時間かかっていましたが・・・天野さんの勝ち!
  • 途中までいい感じにお互い戦っていたのですが、見事に「アークス戦技大会」の効果が決まり最後はフルボッコ・・・!

 

ちなみに実際は、1試合=15~20分くらいです

デッキ次第ですがそこまで長くなりませんね。早い時は10分で決着つくことも・・・今回は説明もあったからか長くなった感じですね。

 

アークス戦技大会は簡単に言うと、条件満たせば捨て札からワラワラ出てきて数の暴力する感じ。

ちなみに一太郎さんは戦技大会デッキでコーリーさんにも放送とは別でやられたようです・・・

 

レイドバトル

◆レイドバトル

  • レイドバトルはプレイヤーvsボスデッキ
    • 基本ルールは1vs1と変わらない
    • プレイヤーは何人でも参加可能
    • ボスのHPを0にしたら勝ち、プレイヤー側が全滅されたら負け
    • ボスのHPは相手によって違う
  • ボスのターンになったら、参加プレイヤーの数だけ山札からカードを召喚してプレイする
    • ボスに攻撃されるプレイヤーは毎ターン、ダイスなどで決める

 

◆バトル

  • 今回使ったのはクォーツドラゴンがボスの龍族(クォーツはHP80)
  • 出演者vsクォーツドラゴン
  • なんとか勝利!
    • 全員やられずに勝利。デッキ残り1,3枚のプレイヤーも
  • 回復、防御、攻撃など協力してる感があった

 

基本的にレイドバトルは、こっちが準備整える前にエネミーが出てきてしまう性質上、

最初は耐えて、準備していき徐々に攻撃して巻き返してしていく感じです。

 

始めるなら

紹介があったので、始めるためのおすすめを記載。

  • 1番安く始めるならやはり基本スターター

Hu、Ra、Foお好みで。1500円くらいで始めれます。レギュレーションの関係でRa使う場合はデッキ構成変えましょう

株式会社セガホールディングス
¥3,088 (2018/12/14 21:23:44時点 Amazon調べ-詳細)
株式会社セガホールディングス
¥1,600 (2018/12/14 21:23:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

  • Fi、Gu、Te、龍族、リリーパを揃えたいならvol1-2
セガホールディングス
¥4,780 (2018/12/15 23:46:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

  • ダークファルスや戦技大会デッキならvol1-3
セガホールディングス
¥5,400 (2018/12/16 16:38:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

こだわりなく勝ちたい!ってなら、vol1-2がおススメですね。カード自体が強いんですよねー

今回天野さんも使っていた戦技大会デッキはレアカードなくても強いですし、vol1-3+基本スターターもおススメです。基本スターターが必要な理由はプレイヤーカードがvol1-3ではダークファルスしかないからです。。

分からないことあったら聞いてください。

 

お得なリミテッド

お財布事情+やりたいなーって気持ちが更に強くなったなら、リミテッドエディション買った方がお得です。

アイテムコードのTCGメモリもつきますし、基本カードが揃うんですよねー

あと、初のレイドデッキであるエルダーもついてきます。

セガホールディングス
¥13,800 (2018/12/16 21:23:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

お知らせ

◆店舗大会

  • 公式サイトで公開
  • 毎月店舗で開催されている
  • 毎月参加特典でプロモーションカードが貰える

都内だったら秋葉原か高田馬場にくる人が多い気がします。

 

◆クリスマスキャンペーン

  • 12月1日からTCG商品を1,000円お買い上げごとにラッピーPRカード(セントラッピー)が貰える
  • ボックス買うとホロ仕様のラッピーPRカードが貰える

キャンペーンは店舗が決まっているので注意

まだ店舗については公開されてません。

 

最後に

アンケートはこんな感じ。PSO2放送より高い・・・

最終的に来場者は16,882人でした

 

内容としては、ルール説明を細かくしていたのがよかったですね。ちゃんと上からの視点でカメラありましたし。

一番いいのはやってみることですが、その前にこの手のカードゲームは動画があったほうが分かりやすいですよね。

あとで公式で公開されたりしないのかなー。

TCG自体をやったことある人なら大丈夫だと思うけど、初の人は一回見てみるとイメージつきやすいかも。

 

ただ、ガチバトルでの戦いが効果説明も兼ねて進んだこともあり、押してしまい長くなったのがちょっと残念でした。まぁでも説明しながらは喋るので思ったより難しい。。

カードゲームでは最初は理解するところに時間かかりますからね。次があるならシンプルなデッキ同士で戦うか、テンポよくターンまわしたほうがよさそう。

レイドバトル自体はボードゲームっぽい感じなのでそもそも長くなりがち。慣れればもっと早いです。

レイドの雰囲気を見せるならHPが低いロックベアデッキにしておけばよかった気がします。ただ全員でがんばって戦っている感はありました。レイドは達成感あるんですよねー

 

今後も放送などで宣伝していってほしいなーって思います

一太郎さんが次回とか言ってたけどどうなるのかなー

 

来年3月くらいまではロードマップもうでてますし、

来年も続いてEP2でルーサーがきてほしいですね(・∀・)

共有する

Twitterフォローで更新情報をゲット!

ネットゲーム向けモバイルルータ「NEXT Mobile」

管理人も使っているネットに繋がりやすいモバイルルータ。オンライン、スマホゲームで問題なく使えますのでおススメ! スマホの通信制限のお悩みも解決できます。

10 件のコメント

  1. 1.名無しのロッティ好き より : 2018/11/26(月) 00:19:42 ID:A5NzUzNTU

    まとめ、お疲れ様です!
    TCGはほぼ経験が無いのですが、今回の放送で大体のルールを理解することが出来ました。
    これまではちょっととっつきにくいイメージがあったのですが、やはり実際に遊ぶところを見て見ると、結構面白そうだな、やってみたいなと感じました。
    近場に売ってないか、少し探してみようかな。
    放送の第2回目とか、公式大会放送とかがあれば、また見てみたいと思います!

    返信
  2. 2.名無しのロッティ好き より : 2018/11/26(月) 00:24:56 ID:c0MjA3MTk

    お早いまとめお疲れ様です
    PSO2のTCGはやってないのですがとても楽しく見れたので時間は気になりませんでした
    TCG関連をまとめている方は珍しいので今後も無理が無い範囲で頑張って下さい

    返信
  3. 3.名無しのロッティ好き より : 2018/11/26(月) 14:11:56 ID:UxMDMwMzI

    対戦相手おりゃん…
    トレカと化したマイカード

    返信
  4. 4.名無しのロッティ好き より : 2018/11/26(月) 17:14:56 ID:AyNTg3MzA

    ファンブルなんかをやり直したりして かなりgdgdだったので、人によってはストレスある実況だったかも。

    ただ、初心者の自分なんかは ああ コレはダメなんだ、コレはこういう理由でこうなんだ ってのが間違いの度に指摘、解説、適切な解法って流れになってたので逆に分りやすくなって良かったです。

    レイド戦はすごい緊迫感あって かなり面白かったですね。

    返信
  5. 5.問題ない より : 2018/11/26(月) 19:20:43 ID:YzNTcyODM

    タイムキープを含めて手探り感は確かに強かったですけど、
    TCG未経験の人にもある程度魅力は伝えられたんじゃないでしょうか
    レイドはTCGというよりロール制のTRPGっぽいテイストが強かったですね

    見ていて思ったのが、アナログゲームなので「本来できた攻撃を見逃してた」みたいな
    ミスやお手付きによる損失がある点が新鮮でした。ビデオゲームにはなかなかない概念ですしね

    返信
  6. 6.名無しのロッティ好き より : 2018/11/26(月) 23:04:47 ID:E0NjY1ODI

    つまんなそ

    返信
    • 6.1.名無しのロッティ好き より : 2018/11/27(火) 23:26:52 ID:M4OTMwMjE

      同じく

      返信
  7. 7.名無しのロッティ好き より : 2018/11/27(火) 00:29:51 ID:I3MDc1NTc

    TS見たけど結構楽しそうだった
    初心者、未経験の自分にはいい放送でした
    出演者の手が震えてたし緊張してたんだろなー
    次回もあるといいな

    返信
  8. 8.名無しのロッティ好き より : 2018/11/27(火) 07:31:31 ID:UyMjk3Mjg

    良い脇だ…!

    返信
  9. 9.名無しのロッティ好き より : 2018/11/27(火) 17:49:54 ID:Y5ODUyMDk

    TCGやったことない私にはゲームの流れの説明にある
    >カードをプレイしたり、攻撃を自由にできる
    の前後の違いが分からないんだが・・・(TCG専門用語?)

    返信

コメントをどうぞ