エピソードオラクルパックのカードの使い方


エピソードオラクルパックのカードの紹介と使い方を書いてみます。

TCGでもアニメ記念コラボされます。

紹介しつつ、発売前に先行公開しているカードもあるので、判明した時点で個人的に思うカードの特徴や使い方を記載。

新たに公開、発見があれば追記しますね。

  • 12/5:「炎より赤く ヒューイ」「六芒の五として クラリスクレイス」を追加
  • 12/4:「暴走龍を追って クーナ」「ハドレッド」「ジグ」を追加
  • 12/3:「アークスを目指して ウルク」「百年に一人の逸材 テオドール」を追加
  • 12/2:「マリアの補佐 サラ」、「アークス神話 マリア」を追加
  • 11/29:パティ、ティア、クラリスクレイスを追加
  • 11/28:カスラ、リサを追加
  • 11/27:ゲッテムハルト、メルフォンシーナを追加
  • 11/26:マトイ、【ペルソナ】を追加
  • 11/25:ゼノ、エコー、アッシュ、サラ、マリア、ヒューイなど10種を追加

※追加も含めてID順に並べてます。

PSO2TCGの遊び方の総合まとめ

2019-10-31



エピソードオラクルパック

エピソードオラクル記念でTCGの新パックを発売

発売は2019年12月21日

ボックスではハーフデッキがあるようなので、今までやったことない方もすぐに始められそうです!

しかもロビアク召喚も特典でつきますよ!

 

新人アークス アッシュ

カードステータス
コスト5色/クラス
攻撃4HP5
種別キャラ/ヒューマンレア★4
  • 登場時に交戦(ウォークライやOFF効果で邪魔されない)出来るので、速攻持ち・除去カードのような扱いが可能
  • 同じコスト5ではATK4で倒せないキャラも多いので、場にキャラがいる状態やカイザーライズなどで確実に倒せる状態で出来れば使いたい。除外されない限りはデッキに戻るところはあると嬉しい効果

 

記憶を失いし少女マトイ

カードステータス
コスト1色/クラス
攻撃0HP1
種別キャラ/ヒューマンレア★4
  • PPにおけばどの色にもなるので黒以外の3色デッキのバランスの自由度を変えることができる&色事故がなくなる
  • 1枚ですべての色を発生させるので、例えばPPに青と赤がないと出せないヒューガなどもマトイ1枚でだせるようになる
  • 特に強いマグ「フォルナクス」をどのデッキでも採用しやすくなる
  • ドロップ効果的に手札に来る確率が高い
  • デッキに戻すことが可能なので、いらなくなったPPを戻して回復できる
  • マトイだけど、クラスはないので「白錫クラリッサ」は装備できない

デッキに戻す効果で発動する効果が今のところないのできたら違った使い方もできそう

 

新人アークス アフィン

カードステータス
コスト3色/クラス
攻撃2HP3
種別キャラ/ニューマンレア★4
  • 1枚でドロー、除去、メタ対策が出来る万能カード
  • 3コストでまぁまぁのステータスに、登場時ドロー効果もあり、手札の差分でダメージによる除去が可能。手札の差分はハンデスで減らすか、低コストで自らの手札をどんどん使っていく戦法だとダメージを伸ばしやすい
  • レイドボス側はエルダー除いて手札なく、0扱いなので高いダメージが期待できる
  • もう1つの効果は味方プレイヤーとアッシュを守れるので、フォースのメギド・フォイエ系対策、自分にダメージを与える効果(エリアルシューティング、リミットブレイク、キリークなど)も防げる

 

先輩アークス ゼノ

カードステータス
コスト1色/クラス
攻撃1HP3
種別キャラ/ヒューマンレア★2
  • 待望の1コストウォークライで1/3とHP高めで使いやすい。ただし、出したターン終了時にONになる効果はないので注意
  • エコーがいるとさらに強くなるのでゼノエコーデッキに特に相性がいい。他のデッキでも速攻(アグロ)デッキ対策としても十分使えるので迷ったら入れておきたい
  • 1ターン目ゼノ、2ターン目「モア」つけて3/5にすると相手は困る

 

先輩アークス エコー

カードステータス
コスト1色/クラス
攻撃1HP1
種別キャラ/ニューマンレア★2
  • 1コストで登場時にキャラ分のダメージを与えることができる除去キャラなので強い
  • ゼノエコーデッキや、大量召喚するデッキ(低コスト、リリーパ、トークン)と特に相性がいい

 

双子星 パティ

カードステータス
コスト3色/クラス
攻撃3HP2
種別キャラ/ニューマンレア★3
  • 登場時にPP枚数以下のコストのティアを出せるので、最速3コストでパティティア2体を一気に出せて盤面展開しやすい
  • 「アナ」を使ったニューマンデッキや、パティティアを入れまくったデッキと相性がいい
  • 6コストで「管制カスラ」を手札から登場⇒捨て札から「双子星パティ」⇒任意のティアを手札から出すという6コストで3体盤面に展開できるコンボが強い

 

百年に一人の逸材 テオドール

カードステータス
コスト2色/クラス
攻撃2HP2
種別キャラ/ニューマンレア★3
  • 2コスト2/2というまぁまぁのスターテスだが、効果はターン開始時なので、次のターンまで生き残らなければならない
  • 生かしても2ダメージなのでそのために次のターンまでに無理するほどでもないため、どちらかというと有利な状況で出して圧力をかけたり、2体同時に出すのがいいと思う
  • 使うとしても殴りフォースデッキ、アナを活かしたニューマンデッキで数合わせでやっと検討するレベルなのとウルクのおまけで使うくらい

 

アークスを目指して ウルク

カードステータス
コスト2色/クラス
攻撃0HP2
種別キャラ/ニューマンレア★2
  • 登場時、自分のターン終了時にデッキ上のカードを見てクラスを持つキャラを回収できるため、1ターンで手札を2枚増やせるチャンスがある
  • 「アークスいちの情報屋 ティア」「タイラー」などで、デッキ上に置いてから出せば、確実に捨札から欲しいカードをサーチできるコンボが強い
  • ウルク出してクラスじゃなかった場合はデッキの上はそのまま⇒「アークスいちの情報屋 パティ」や「ドゥドゥ」出して確実にコストを言い当てる使い方も可能
  • 特にパティティアデッキ、ニューマンデッキに相性がいい

 

双子星 ティア

カードステータス
コスト2色/クラス
攻撃1HP3
種別キャラ/ニューマンレア★3
  • 2コスト1/3という中々のステータスなので、パティティアデッキのコンボ用として使いやすい
  • パティティアデッキ(アナニューマンデッキ)のドローソースにもなる

 

戦闘狂ゲッテムハルト

カードステータス
コスト4色/クラス
攻撃7HP2
種別キャラ/ヒューマンレア★2
  • 7/2で攻撃特化で貫通4持ちなので速攻デッキに向いてるがHPが低い
  • 4コストあたりでは除去カードが多くなってくるので、HPアップや場はウォークライで守ったり、メルフォンシーナが場にいる状態でのみ使うようにしたい
  • 戦闘不能時にメルフォンシーナを犠牲にして復活するので出す前に「忠実なる従者 メルフォンシーナ」を出してアクティブから守ったり、「サポート役メルフォンシーナ」を後から出す使い方がおススメ
  • 攻撃力が高いのでPA「トルネードダンス」とも相性がいい

 

サポート役メルフォンシーナ

カードステータス
コスト3色/クラス
攻撃3HP3
種別キャラ/ニューマンレア★2
  • ゲッテムハルトがいればコストが1になるので、基本的にはゲッテムハルトがいる状態で出す(例:5ターン目に戦闘狂ゲッテムハルト出してからこのカードを出す)
  • 登場時ターン中にキャラにHP+2できるので相手のキャラを倒しつつ自分のキャラを場に残しやすくなるので、他に攻撃できる味方がいるとなおいい
  • 「戦闘狂ゲッテムハルト」などのゲッテムハルトとのコンボデッキに使う

 

シューティングパーティ リサ

カードステータス
コスト5色/クラス
攻撃5HP4
種別キャラ/キャストレア★4
  • 登場時効果ともう1つのテキストが発動するので、リサをONにするか、OFFにする代わりに手札捨てて2ダメージをキャラに与えるかを相手に選ばせることができる
  • 味方の効果で手札を捨てさせるとキャラ2ダメージなので、ハンデス効果やお互い手札を1枚捨ててドローする系(「戦技大会 サンドール」「ローソン×PSO2 2019 マトイ」)と相性がいい

 

総督 レギアス

カードステータス
コスト6色/クラス
攻撃7HP6
種別キャラ/キャストレア★3
  • 相手の危険なカードを1ターンだけ能力を失うことが可能なので時間稼ぎ、キャラを倒すために使える
  • コスト重いが手札からも使えるし、ステータスも高く普通にキャラで出してもいいしどのデッキでもあると便利
  • 「Teプレイヤー♀」で相手効果のレスポンス、「アークスいちの情報屋 ティア」「シズル」「タイラー」あたりで回収して使いまわすやり方もあり
  • 色付きコストはその色がないと効果を使えないので注意

 

アークス神話 マリア

カードステータス
コスト6色/クラス
攻撃6HP6
種別キャラ/キャストレア★3
  • 2コストで手札から捨てるか登場時に味方をターン中+3/+3強化できるため、相手のキャラを倒すorプレイヤーへの連撃に特に使える
  • 強化したキャラが破壊されると手札に戻るので、相手のキャラを破壊しつつキャラを回収するリサイクルが可能(例:登場時効果、ニールスなどの奇襲で倒しつつ、手札に戻してもう1回使える)
  • 速攻(アグロ)デッキなら連撃持ちのキャラに発動できると一気にダメージ出せる&ドロップゲッテムで破壊されても手札に戻るので、手札から使えるお手軽なステータス強化の使い方が強い
    • 例:3コストジェネ⇒次のターンこのカード捨てて+3/+3すると連撃で10ダメ。「リミットブレイク」使えば18ダメージを最速4ターン目で出せる

 

管制カスラ

カードステータス
コスト6色/クラス
攻撃5HP5
種別キャラ/ニューマンレア★3
  • 手札から黄3コスト払うか、登場時に捨て札から3コスト以下のキャラ召喚できるのでどのデッキでもあると便利
  • 出来れば登場時にカスラ本体と一緒に並べるのが強いので普通に出した方が強い
  • 出すキャラは登場時効果や出した時点で仕事ができるキャラにすると無駄がない(例:登場時効果もち、ウォークライ、ゼノエコー、ゲッテムシーナ、パティティアなどのコンボカードなど)

 

炎より赤く ヒューイ

カードステータス
コスト3色/クラス
攻撃3HP3
種別キャラ/ヒューマンレア★3
  • 3コスト3/3とまぁまぁの強さに、手札から捨てるか登場時に1体をOFFにして次ターンにONにならないスタンコンサイド効果が使える
  • 序盤で出されたウォークライもちやステータスの高い厄介なカードを足止めできるようになる
  • コスト3なので「フィリア」で回収可能

 

マリアの補佐 サラ

カードステータス
コスト3色/クラス
攻撃2HP4
種別キャラ/ヒューマンレア★3
  • 3コスト2/4とそこそこのステータスだが、捨て札2枚除外する緩い条件で4/4になるため3コスト最強のステータスにできる
  • 除外デッキの場合は自分の除外カードを増やしながら場に強いカードを出せるメリットがある
  • “そうした場合”と記載されてるので捨札除外しないと+2されないので注意

 

ダーカーは爆破 クラリスクレイス

カードステータス
コスト7色/クラス
攻撃4HP7
種別キャラ/ヒューマンレア★3
  • 7コストだが、4/7で倒されにくく、いるだけでフォースのキャラを+1/+1出来る
  • テクニックをプレイした時、プレイしたコスト以下のフォースキャラを捨札から場に出せるため、ロッドシュートなどが入ってるフォース殴りデッキと相性がいい
  • このカード出した後に、「無邪気な法撃手 クラリスクレイス」の登場時効果を使えるとキャラを出しつつテクニックも使える
  • テクニックのプレイ時コストは「モタブの預言書」がいても元々のコストが参照される

 

六芒の五として クラリスクレイス

カードステータス
コスト5色/クラス
攻撃6HP3
種別キャラ/ヒューマンレア★2
  • 5コスト6/3と中々のステータスに加えてヒューイかサラがいればHP+2するため効果を発動させやすく、一気に強いステータスになる
  • Main限定でONキャラをOFFにするとキャラへ全体の1ダメージ出せること、全体ダメージは貴重なので低コスト相手向けに使える
  • 自分のキャラが多いほど効果を活かしやすいので、召喚デッキ(リリーパ、トークン、手札から同時に召喚する系)や低コストデッキと相性がいい

 

暴走龍を追って クーナ

カードステータス
コスト4色/クラス
攻撃4HP5
種別キャラ/ヒューマンレア★2
  • 4コスト4/5と高いステータス。さらに相手に龍族がいるか、ハドレッドが味方にいれば+3/+2されて7/7になる
  • ハドレッド出してる時点で盤面有利なので、ハドレッドいるならダメ押しで使うか、龍族使う速攻アグロ向けに先に出して牽制するか後から出しても強い
  • クーナハドレッドデッキと特に相性がいい

 

ハドレッド

カードステータス
コスト11色/クラス
攻撃8HP8
種別キャラ/龍族レア★2
  • コスト11と普通に使うと厳しいが、味方のキャラの1体につきコストを2減らしてプレイできるのでキャラ召喚デッキ(フーリエのリリーパやトークン、同時召喚など)
  • クーナハドレッドデッキで「始末屋 クーナ」の歌を活かした効果ならコスト関係なく出せる
  • ターン開始時に種類関係なくクーナが味方の場にいればクーナか歌を回収できるため、クーナとのコンボがやりやすくなったり、再利用が可能
  • クーナハドレッドデッキと特に相性がいい

リリーパはハドレッドのおやつ

 

ジグ

カードステータス
コスト2色/クラス
攻撃0HP1
種別キャラ/キャストレア★2
  • ステータスは低いが登場時に創世器をデッキからサーチできるため、六芒主軸のデッキと相性がいい
  • 六芒のカードが増えたので、1,2人六芒を軸にしつつ、ジグで回収し創世器を使いまくり、ジグは「フィリア」などで回収する方法も可能

 

【仮面】(ペルソナ)

カードステータス
コスト4色/クラス
攻撃4HP3
種別キャラ/ダークファルスレア★3
  • 貴重な奇襲もちで4コスト4/3と中々高いステータス
  • 場にいる残したくないキャラを倒したり、黒の速攻デッキで特に使える。黒ではとりあえず入れておきたいレベルで強い
  • やられてもデッキに戻るので再利用しやすい

 

プレイヤー(アッシュ)

カードステータス
コスト色/クラス
攻撃0HP30
種別キャラ/プレイヤーレア★2
  • ルールを覚えるためのハーフデッキ専用のプレイヤーカードなので、通常の大会では使えない
  • コスト払えば攻撃力+2なのでそのまま相手プレイヤー攻撃していいし、どうしても倒したいキャラがいるときのダメージソースとしても使える

 

新たな物語サラ

カードステータス
コスト1色/クラス
攻撃2HP2
種別キャラ/ヒューマンレア★2
  • 1コストで2/2のステータスなので低コストとして強い
  • 手札2枚捨てるデメリットあるが、アクティブorアイテムを1枚破壊できる万能なメタ・対策カード
  • このカード1枚で対策だと手札が厳しいので何かしら別のアクティブ、武器、アイテム対策カードと合わせたり、デメリットの手札減らしを活かすために「新人アークス アフィン」「2代目クラリスクレイス」などと組み合わせるのもあり

 

新たな物語ヒューイ

カードステータス
コスト2色/クラス
攻撃3HP2
種別キャラ/ヒューマンレア★2
  • 2コスト3/2と中々の強さに、手札1枚捨てればONで登場するため速攻カードとして使える
  • ただし、効果使うとプレイヤーに攻撃できないので場にいる危険なカードを破壊したいときに使う
  • 低コストのヒューイは初なので「破拳ワルフラーン」つけて突撃⇒次のターンに「六芒均衡の「六」ヒューイ」で捨て札にいったワルフラーンを回収して装備する戦法もできる

 

アッシュ

カードステータス
コスト3色/クラス
攻撃2HP4
種別キャラ/ヒューマンレア★3
  • レジェンドパックのアッシュの再録カード(絵がかわっただけ)
  • 3コストで中々のステータスに登場時にドローができるのでデッキの回りを加速させたいときに使う

 

新たな物語マリア

カードステータス
コスト4色/クラス
攻撃4HP4
種別キャラ/キャストレア★2
  • 4コスト,4/4のウォークライもち。同じコストでウォークライもちの3/5シェリーと比べると攻撃とHPが1づつ違う
  • 登場時にサラを回収できるため、「新たな物語サラ」「シャオの縁者 サラ」などを入れているデッキだと使いやすい

 

新たな物語ゼノ

カードステータス
コスト5色/クラス
攻撃4HP5
種別キャラ/ヒューマンレア★3
  • 5コスト4/5のウォークライ持ち
  • 相手のキャラがOFFになるとONになるため、相手が効果使ってOFFになったり、攻撃宣言時にONになってウォークライで守りにいけるので、自分自身は攻撃に参加しつつ守ることができる
  • コスト5でドロップゲッテムで破壊されないし、攻守両方できるので「モア」装備が相性がいい

 

新たな物語レギアス

カードステータス
コスト7色/クラス
攻撃4HP7
種別キャラ/キャストレア★3
  • いるだけで他のハンターキャラが全て+1/+1になること、ウォークライ発動時にハンターのアクティブ回収出来るのでハンターキャラが多いデッキで使いたい
  • 効果は相手のターン専用だが、回収しても同名カードはこのターン中にプレイできないので注意
  • ウォークライ発動前にアクティブを使い⇒ウォークライ⇒アクティブ回収はできる

 

アニメのキャラはハンターが多めなので、自然とハンターのカード増えますね…

そしていずれも今から始めても十分なほど強いカードでした!

 

カードが公開されるたびに追記していきますね。

共有する

Twitterフォローで更新情報をゲット!

高速通信できるモバイルルータ
「DTI WiMAX2+」

現在管理人が使っているネットに繋がりやすいモバイルルータ
端末も新しいのに変わり速くなりました。オンライン、スマホゲームで問題なく使えますのでおススメ! スマホの通信制限のお悩みも解決できます。

コメントをどうぞ